二重にならない理由って何?

二重にならない理由って何なんだろうって悩んでる人多いですよね・・・・。

今は二重になるためのグッズが結構あるから、それを利用すればほとんどの人は二重になれると思うんだけど、いろいろやってもダメで二重にならない人も中にはいると思います。

そうなると、最後の手はプチ整形ってことになるかな・・・
でも、お金もかかるしリスクも高いので個人的にはあまりお勧めではないですけどね(><)

今もし二重になったとして、その幅や形が気に入らなければ・・・・
って思うと、結構リスク高いですからね。

その点、アイプチやナイトアイボーテなどの二重グッズでなら、修復可能なので(^^;)
まあ、一度二重になったら一重に戻したいとかは思わないでしょうけど、二重の幅を変えたりしたくなったときには、整形よりも手軽にできますからね。

◆二重にならない原因

二重にならない原因というのは、いくつかあると思うのですが・・・・。

一番大きな理由は、まぶたの厚みや重みによるものと思われます。
人よりもどうしても重かったり分厚かったりすると、二重の癖づけがしにくいと思うのです。

整形の場合なら、ここを切開してうまく二重にしちゃうんですけどね。
(まあ最近は切開せずにする方法もあるようですが、あくまでもまぶたの厚みや重さがある場合は、このパターンでしょうね)

ちなみに術後はそうとう腫れて、周りからは痛々しいといわれますので、覚悟の上で整形には臨んだ方がいいです(^^;)

個人的には、そこまでして・・・
って思っちゃうし、自分で癖づけしたほうが、後で幅を変更できたりできますからね。

じゃあ、何をしても二重にならない人はどうしたらいいのってなっちゃうとおもうのですが、ここは根気よく続けることが大事だと思うんです。

夜寝ている間の癖づけはナイトアイボーテで、そして日中はアイプチ、さらにまぶたのマッサージとかできることは何でもやってみてこそなんじゃないかと。

ダイエットでもなんでもそうですが、継続するって結構すっごい重要で、あきらめなければ必ずかなうと思うんです。

もちろん正しい方法で、ちゃんとしたグッズを使うことは必要だと思いますけどね♪